>>このブログを書いてる人について

【完全保存版】チャットレディの身バレ対策|スクショや配信録画に要注意

【完全保存版】チャットレディの身バレ対策|スクショや配信録画に要注意

チャットレディを始める上で気になるのが、盗撮(録画)やスクショ。

これらの要因から身バレに繋がる可能性はバリバリあります。

なので、事前に身バレ対策を行っておくことが超大切。

川口さん

稼げるって情報だけで安易に始めるのは危険だよ。

ってなわけで、この記事では、チャットレディで身バレに繋がる5つの原因とその対処法を紹介します。

MEMO

僕は高収入を紹介する側であって、チャットレディとして実際に働いたことはないです。そんな僕が語っても説得力に欠けるので、当記事は知り合いのチャットレディさんに代筆して頂いてます。

目次

チャットレディが身バレする原因

身バレに繋がる原因は可能性の低いものまで含めれば無限だけど、特に多いのが次の5つ。

  1. 特徴的な部分を隠していない
  2. 録画された映像からバレる
  3. 個人情報を自分から話してしまう
  4. チャットレディをやっていることを自分から言う
  5. 配信しているところを見られる

逆に言えば、これらを意識して注意すれば、身バレする可能性を大きく下げられます。

①:特徴的な部分を隠していない

個人の特定に繋がる身体の特徴は、誰にでもあると思います。

例えば・・・

  • タトゥーや目立つ傷
  • ホクロ・そばかす
  • 髪型・髪色

などなど。

特にアダルトチャットの場合は露出範囲も多くなるから、こういった特徴的な部分がある場合はしっかりと隠すよう気を使う必要があります。

川口さん

そんなんでバレねぇだろ ってところから身バレに繋がるんです。要注意。

チャットレディがどこまで露出するのかについては、下記記事を参考にしてね。

チャットレディはどこまで露出するの?配信中の禁止行為を徹底解説チャットレディはどこまで露出するの?配信中の禁止行為を徹底解説

②:録画された映像からバレる

チャットレディの最大のリスクは、配信中の映像が録画されることです。

盗撮する人は、1000歩くらい譲って個人で観賞用にするならまだしも、中にはお金を稼ぐためにアダルトサイトに流出させる人もいます。

注意

一度流出すると、多くのサイトに転載されて一気に広まってしまいます。

で、その映像を知人に見られて、身バレするというケースです。

③:個人情報を自分から話してしまう

お客さんとトークで盛り上がっていると、うっかり個人情報を話して身バレすることがあります。

居住地や事務所の場所などがバレてしまうと、ストーカーや掲示板で晒されるという事態にも発展しかねません。

実際に、事務所の場所がバレてお客さんが侵入してきたという事例もあります。

川口さん

 icon-hand-o-up これ、この記事を書いてるチャットレディさんの実体験なんだぜ。(怖過ぎ)

個人情報を言わないなんて当たり前だけど、気を付けていても気付かない間に身バレに繋がる言動をしちゃうこともあるから、マジで気を付けましょう。

注意

配信中の言動だけじゃなく、チャットレディのプロフィールからも身バレしないような内容を考えよう。

【テンプレ公開】チャットレディのプロフィールの作り方と作成のポイント【テンプレ公開】チャットレディのプロフィールの作り方と作成のポイント

④:チャットレディをやっていることを自分から言う

1番バレやすいのが、自分からチャットレディをやっていると話してしまうことです。

これはチャットレディのみではなく、夜の仕事全てに共通しています。

川口さん

例えば、風俗の身バレなんかでも1番多い原因はコレ。
【風俗の身バレ対策】現役風俗嬢が身バレの原因と対処法を徹底解説【風俗の身バレ対策】現役風俗嬢が身バレの原因と対処法を徹底解説

信用している友人であっても、どこで情報が流れてしまうかは分からんので、本気で隠したいなら誰にも言わないようにしよう。

⑤:配信しているところを見られる

意外と多いのが、配信しているところを見られてしまうというケース。

これは、知り合いに配信を見られるってんじゃなくて、仕事しているところを同居人に見られてしまうってことです。

川口さん

在宅チャットレディだとあるあるだよね。

家に誰か居るときは配信しないし、普通バレねぇだろw

って思うかもだけど、チャット中はヘッドホンをしているので、同居人が帰宅しても気づきにくいことが原因です。

また、身バレ以外のチャットレディの危険性を知りたい方は、下記記事を読んでみて下さい。

【絶対に覚えておきたい】チャットレディの危険性との5つのリスク【絶対に覚えておきたい】チャットレディの危険性との5つのリスク

身バレ・顔バレを事前に防止するための対策

んじゃ、そんな身バレに繋がるリスクを最小限に抑えるにはどうすれば良いの? って話だけど、事前に打てる対策は次の通り。

  1. タトゥーや傷跡は隠す
  2. ウィッグをかぶる
  3. お客さんに個人情報は教えない
  4. チャットレディをやっていることは秘密にする
  5. 同居人がいるなら通勤チャットレディを選ぶ

①:タトゥーや傷跡は隠す

薬局や通販で売っている傷隠しシートを使えば、誤魔化すことはできます。

さらにコンシーラーを併用するとよりバレにくくなります。

ホクロやそばかすを消すときにも使えるので、チャットレディの必須アイテムとも言えます。

川口さん

チャットレディは対面じゃなくて画面越しだから、カメラでは分からんくらいになればOK

②:ウィッグをかぶる

髪型も身バレに繋がりやすい原因の1つ。

けど、毎回スプレーで色を変えたり、ヘアアレンジをしたりするのは大変ですよね。

なので、ウィッグがめっちゃ活躍します。

川口さん

かぶるだけでいいので仕事前の手間が省けるよ。

ただし、ウィッグはケアを怠ると不自然に見えることもあるし、お客さんにウィッグがバレるのも良くないので、定期的にメンテナンスをするようにしましょう。

③:お客さんに個人情報は教えない

どんなにお客さんと話が盛り上がっても、絶対に個人情報は話さないことを徹底。コレ、絶対。

名前や居住地は当たり前、学校など大まかな内容であってもNGです。

あくまで架空のキャラクターを演じるのが、チャットレディの仕事では基本中の基本です。

川口さん

特定されそうなことは一切話しちゃいけないよ。

④:チャットレディをやっていることは秘密にする

どんなに信用している友人であっても、チャットレディをやっていること話さないようにするのが正解です。

注意

仮に同業者だった場合は気が緩んでしまいがちだけど、同じ仕事をしているからこそアカウントの特定などがされやすいです。

もし友人と喧嘩になってしまったときのことを考えると、チャットレディをやっていることは誰にも話さないのが賢いです。

⑤:同居人がいるなら通勤チャットレディを選ぶ

1人暮らしじゃないのに、在宅チャットレディをするのはクソ危険です。

配信しているところを見られるだけでなく、衣装や仕事に必要な道具を見られるというリスクも伴います。

川口さん

なので、同居人がいるなら通勤チャットレディ一択。
【在宅VS通勤】チャットレディの働き方の違い&それぞれの特徴を徹底解説

通勤なら衣装や機材も全て代理店で管理できるので、同居人バレの可能性は低くなります。

本当に怖いのはスクショ&盗撮動画(録画)による流出リスク

まぁ、ここまでは序の口。身バレで済むなら良くはないけどまだ良い方です。

チャットレディをやる上で1番怖いのが、スクショや録画動画の流出です。

スクショや録画されることによるリスクは次の通り icon-hand-o-down

  1. アダルトサイトに転載される
  2. 出会い系サイトで悪用される
  3. 収入が落ちる

①:アダルトサイトに転載される

配信が録画されると、もれなくアダルトサイトに転載される可能性があります。

なぜなら、投稿者は動画によって収益を得られるからです。

むしろ、中には録画で収益を得る目的でライブチャットサイトを利用している人もいるほどです。

川口さん

1度でも流出すると、完全にネットから消すことは難しいよ・・・

②:出会い系サイトで悪用される

最近よくあるのが、出会い系サイトでの悪用です。

いわゆるサクラと呼ばれる業者が、スクショや録画した動画を使って男性会員にお金を払わせるんです。

もし過激な動画なら、多くの男性会員から収益を得られるので業者も必死。

で、その動画を見た男性会員が、さらにアダルトサイトに流出させるという地獄みたいな連鎖もありえます。

川口さん

ここまで来ると、色々なアダルトサイトで転載されて一気に広まります。

③:収入が落ちる

もし流出したスクショや録画された動画がアナタのお客さんの目に止まったら、チャットに遊びに来てくれなくなる可能性もあります。

なぜなら、わざわざポイントを消費しなくて済むようになるからです。

川口さん

だって、アダルトサイトに行けばアナタの配信が無料で見れちゃうんだから。

チャットレディに遊びにくるお客さんは、基本的にアダルトサイトでもライブチャット関連の動画をよく見るので、必然的に目に止まる可能性は高まります。

注意

チャットレディの報酬システムは、お客さんが長い時間入室してくれないと稼げないので、このようなことが続くとお客さんが減って収入の減少にも繋がりかねません。

【在宅日払いも可!?】チャットレディの給料システムとリアルな収入を公開【在宅日払いも可!?】チャットレディの給料システムとリアルな収入を公開

スクショや録画は事前に防げるのか

残念ながら、事前にスクショや録画を防ぐ方法はないです。

けど、それらをさせないための対策はいくつか存在します。

対策は、次の通り icon-hand-o-down

  1. お客さんの名前をたくさん呼ぶ
  2. カメラに映るところに時計やカレンダーを置く
  3. 顔と身体を同時に映さない
  4. どうしても気になるならノンアダルトがオススメ

①:お客さんの名前をたくさん呼ぶ

配信中にお客さんの名前をたくさん呼ぶようにすると、録画されにくくなります。

これは、録画目的のお客さんからすれば、自分の名前が呼ばれている動画を流出させたら、すぐに犯人が特定されてしまうからです。

川口さん

盗撮犯がカットするのも面倒に思うくらい名前を連呼してやろうぜ。

なので、まずチャットに入室してもらって挨拶をしたら、「お名前はなんて呼んだらいいですか?」と聞く癖をつけるようにしましょう。

②:カメラに映るところに時計やカレンダーを置く

カメラに映るところに時計やカレンダーなど、今がいつなのか分かる物を置いておくようにするのも効果的。

ってのも、日時がわかれば、どのお客さんが録画していたのか特定しやすいからです。

川口さん

で、実はこの手法、チャットレディ界隈ではよく知られています。

なので、もし録画対策しているチャットレディだと分かったら、犯人からすればリスクが大きいのでスクショや録画を諦めさせることができるんです。

③:顔と身体を同時に映さない

顔と身体が同時に映っていないと、盗撮(録画)動画としての価値は下がります。

なぜなら、男性は顔を見ながらエッチなパフォーマンスをしているところを見たいからです。

MEMO

っとなれば、顔と体が一緒に映ってない動画は、当然流出させたときに犯人が得られる収益も伸びにくくなります。そうなると動画を流出させるメリットがなくなるので、録画の対象になりにくくなるんです。

なので、顔と身体はバラバラに映すようにするのが、スクショや録画をさせないためのポイントになります。

④:どうしても気になるならノンアダルトがオススメ

スクショや録画の被害は、圧倒的にアダルトチャットが多いです。(圧倒的)

だって、ただ会話をしているところだけでは、流出先のアダルトサイトで需要がないからです。

川口さん

アダルトサイトはオナニーの場ですから。

なので、どうしても流出が気になるのであれば、ノンアダルトのチャットレディとして仕事をすることをオススメします。

【チャットレディの種類】アダルトとノンアダルトの違いを徹底比較【チャットレディの種類】アダルトとノンアダルトの違いを徹底比較

万が一スクショや録画が流出してしまったときの対処法

めっちゃ気を付けたけど、流出してしまった場合。

やるべきことは次の3つ icon-hand-o-down

  1. 証拠を多く集めて犯人を特定する
  2. 運営会社に報告する
  3. 代理店に報告して削除依頼をしてもらう

①:証拠を集めて犯人を特定する

まずは誰がスクショや録画をしたのか特定できるよう、証拠を集めましょう。

いつどのタイミングでのスクショや動画なのか、具体的に情報を集めておくのがポイント。

これらを行うことで、犯人の特定も難しくありません。

川口さん

この辺は、さっき言ったような時計やカレンダー手法などで特定を進めよう。

②:運営会社に報告する

犯人が特定できたら、次はライブチャットの運営会社に報告します。

MEMO

代理店に所属している場合は、スタッフにお願いしよう。

もちろん、ライブチャットのスクショや録画は著作権侵害で犯罪になるし、サイトの規約にも違反してます。

犯人はアカウント停止となり、二度とそのサイトを利用できなくなります。

③:代理店に報告して削除依頼をしてもらう

前述の通り、流出してしまったスクショや動画をネット上から完全に消すのは難しいです。

けど、早い段階で発見できれば削除依頼をして動画の拡散を止めることはできます。

もしスクショや動画を見つけたら即代理店に報告、削除依頼の申請をしてもらいましょう。

川口さん

そういった意味でも、初心者さんがチャットレディを始めるなら直契約より代理店所属の方が良いです。
チャットレディは代理店と直契約どちらが良いのか問題を本気で考える記事チャットレディは代理店と直契約どちらが良いのか問題を本気で考える記事

顔出しを一切せずに稼ぐ4つのポイント

もし流出するにしても、顔が出ていなければ不幸中の幸い。

なので、安全面を考えれば顔出しせずに稼ぐことが好ましいです。

ってなわけで、オマケとして顔出しせずにチャットレディで稼ぐ方法も紹介しときます。

  1. 魅力的な声を出すようにする
  2. カメラワークにこだわる
  3. 身体のパーツでアピールする
  4. トーク力を磨く

①:魅力的な声を出すようにする

ライブチャットは、映像と音声を通してコミュニケーションを取ります。

ここで音声にフォーカスすると、顔出しなしでも稼げるようになります。

例えば声。

  • ロリ系で売っているなら可愛らしい声を出す
  • お姉さん系で売っているならセクシーな声を出す

などなど、顔を映さないパフォーマンス+声を使ってお客さんを惹きつけられるようにしていきましょう。

②:カメラワークにこだわる

顔を出さない分、カメラワークはかなり重要なポイントになってきます。

他にはないアングルを日々研究していけば、顔出ししなくても固定のお客さんは付きやすいです。

MEMO

カメラワークについては代理店もさまざまなノウハウを持っています。自分が知っているノウハウで限界がきたら、スタッフに相談して魅力的なアングルを教えてもらいましょう。

川口さん

この辺は、チャットレディ代理店に所属するメリットとも言えるよね。

③:身体のパーツでアピールする

カメラワークと一緒に組み合わせたいのが、身体のパーツでアピールする手法です。

お客さんは、それぞれフェチを持っている方が多いです。

脚やお尻、胸元など好きなパーツは人それぞれ。

その中で、自分の中で自信があるパーツをアピールしていけば、熱狂的なファンがつく可能性が高いです。

川口さん

この人のこの部分が綺麗だからチャットを見に行こう!」と思わせられれば常連のお客さんもついてくるよ。

④:トーク力を磨く

アダルトチャットは基本的にパフォーマンスがメインだけど、トーク力を磨けば顔出しなしでも稼ぎやすいです。

ってのも、ライブチャットを利用するお客さんの中には、寂しさを紛らわしたい方も多いです。

川口さん

特に、ノンアダチャットを利用する人はそんなお客さんが多いよ。

そういったお客さんを相手にトーク力を磨けば、チャット時間を長く伸ばすこともできます。

で、結果として長くチャット時間を確保できれば、収入も安定していきます。

まとめ

ってなわけで、ここまでの内容を簡単にまとめると・・・

  • 身バレする原因で多いのは身内から
  • だから、同居人がいるなら通勤一択だし
  • 友達には絶対にチャットレディのことを言わない
  • スクショや録画は完全阻止は無理
  • でも対策はできるから、万が一流出したときのことを常に考えておこう

って感じ。(まとめるの下手過ぎ)

まぁ、完全にスクショや録画をさせないのは無理があるけど、盗撮のターゲットにならないような対策はあります。

川口さん

あとは、顔を出すにしても一部にしたり、顔出しする頻度をランダムに下げたりすることでリスクコントロールしてみたり。

まぁ、流出って聞くと怖いけど、高収入な反面リスクがあるのは仕方ない。(かも)

できる限りの身バレ&録画対策をして、安全に稼げるように日々心がけましょう。