>>このブログを書いてる人について

出稼ぎ風俗で指名を貰うコツ|ネット指名と本指名の違いも解説!

どうも、スカウトの川口さん(@kwgchi_san)です。

みなさん、出稼ぎ行ってますか? ばちこり稼いでますか?

出稼ぎ風俗には保証があるから最低限の給料は約束されるけど、保証以上に稼ぎたいという方にぜひ活用してほしいのが『指名』という制度

でも、どうやったら指名が貰えるようになるか分からん!

っという方もいると思います。

そこでこの記事では、指名が欲しくて欲しくて震えている女性に向けて、どうやったら指名につながるか? という部分について紹介します。

MEMO

当サイト運営者の僕はあくまでスカウトマンなので、紹介後の話は説得力に欠けるかもしれません。

なので当記事では、某高級風俗店で2年半の勤務経験がある元スタッフさん協力のもと記事を書いています。

川口さん

指名とれん、ぴえん。 って方は、超参考にしろよな☆

出稼ぎ風俗で指名を貰うためのコツ

早速だけど、出稼ぎで指名を増やすためのコツは次の5つ。

  1. スタッフに顔を覚えてもらう
  2. 初日のお客さんは特に丁寧に接客する
  3. 顔出しは最低限『目出し』にする
  4. 技術ではなく雰囲気を重視する
  5. お客さんメモをきっちり取っておく

なお、ここでは『出稼ぎ』と言ってるけど、基本的には在籍でも出稼ぎでも各ポイントの根本は変わりません。

川口さん

出稼ぎだけじゃなく、在籍でもバリバリ使えるよ!

スタッフに顔を覚えてもらう

まずはスタッフに覚えてもらうよう、出来るだけ事務所に顔を出すのが指名を増やすポイントの1つ。

出稼ぎの場合って、待機場所が寮やホテルであることが多いです。だから、ついついベッドの上でゴロンとなって、電話をただ待つだけになりがち。

MEMO

風俗の待機中は基本的に何をしててもOK。

1日に決められた写メ日記の更新回数だけ守っておけば、YouTubeでもSNSでも何やってても大丈夫です。

でも、お客さんに女の子をお勧めするのは男性スタッフさんですよね。

スタッフさんは、他にも在籍の女の子が沢山いる中で、一瞬会っただけの出稼ぎの女の子がどんな子なのか分からないまま電話でオススメする事も少なくありません。

なので、まず第一に攻略するのはお店のスタッフから。

川口さん

事務所の皆さんにまずご挨拶をして、自分がどういう女性なのかを知って貰おうね

たった一回の挨拶だとしても『礼儀正しい子なんだな』と思ってもらえれば、お店の人たちも、

〇〇さんならどんなお客様でもきちんと丁寧に接客してくれるかも?

っと思ってくれるかもしれません。

よく知らない子をご案内して文句を言われるより、”話したことのある好印象の女の子をご案内したい”、と思うのがお店の人間としてのホンネです。

また、このポイントで嬉しいところとしては、良い印象を持ってもらえることで、女の子の評判が良くないお客さんのご案内を避けてくれる事も多い、ということ。

川口さん

いわゆるイタ客回避の手段としてはかなり有効。

あの子イイ子だから、あのお客さんを案内するのはちょっとな・・・ っと、もしかしたら配慮してくれるかも。(しれない)

客にも媚び売って、スタッフにも媚び売るとか怠すぎ…

って思うかもだけど、ほとんどの子ができない「怠いこと」ができるだけで周りの目も変わります。

風俗に限らず夜職の世界では、当たり前のことが当たり前にできるだけで評価は爆上がりします。(確信)

印象操作、マジ大事。(確信)

初日のお客さんは特に丁寧に接客する

当たり前だけど、スタッフさんはアナタのことをマジで何も知りません。

今日来た出稼ぎの子は、どんな子なんやろ・・・? って感じに、お客さんにも手探りで説明してます。

そこで、そんな未知の女の子を解明すべく使われる方法が『モニター割』です。

モニター割とは?

お客さんに対して少し安く案内する代わりに、女の子がどんな子だったかを、お客さんに電話で確認すること。

だから、初日からお店がモニター割を使っていた場合に手抜き接客をしてると、その雰囲気を感じたお客さんから光の速さでスタッフにチクられます。

川口さん

すると、もれなく期間中の客付きがグチャグチャに悪くなっていきます☆

出稼ぎって遠いエリアに行くこともあるから、長旅で疲れたりシンドイ部分もあるかもだけど、仕事は仕事なので手抜きはNG。

頑張ってお客さんに良い接客を心がければ、きっとその後のお仕事の本数も変わってくるハズ。

顔出しは最低限『目出し』をする

顔を出せるのと出せないのとでは、お客さんの食いつきは全然違います。バリバリ違います。

もちろん出し過ぎが良くないパターンもあるけど、基本的には目出しくらいまでは最低限するのがベスト

お客さんはまずネット写真を見て、次に写メ日記で宣材との違いをチェックします。だから、パネルで興味を持って貰わなければ写メ日記まで見てもらうことがそもそも難しくなるんです。

でも、目出ししたら身バレしそうでコワイ・・・

って思うかもだけど、

意外と身バレにつながる部分として圧倒的に多いのが、鼻と口。

川口さん

鼻と口は修正が難しく、メイクでもあまりごまかしがきかない部分なんだよ

でも、目はある程度メイクと写真修正で加工して、実物とは少し違った印象にしやすいです。

なので、中途半端に自分っぽさが残った目切り写真をパネルとして使うより、

  • 思い切って目を出す
  • 鼻と口をボカす or 隠す

っというようなパネルを使った方が、お客さんの注目度もガラッと変わってきます。

目が出てる子とそうでない子ではキャスト一覧で見たときのインパクトが全然違うから、まずはHPでお客さんの目に付くことを意識するのが◎

注意

どうしても身バレが不安なら、掲載前に修正した写真を確認させてほしいとスタッフの人に申し出ればOK

よほどのことがない限り再修正をしてくれる店舗がほとんどだから、アナタが納得いく宣材で仕事ができるようにしよう。

技術ではなく雰囲気を重視する

風俗で売れる子ってのは、サービスの技術が高いと思ってる人もいると思うけど、全然そんなことないです。

川口さん

エッチ(なサービス)が上手い=指名が増えると考えるのはいったんやめよう

技術よりも重要なのは『雰囲気』です。

お客さんはスッキリ気持ちよくなりたいという気持ちはもちろんあるけど、ただ射精したいだけならオナニーで充分。

じゃあなんで風俗行くん?

って思うかもだけど、それは『癒されたい+すっきりしたい』という二つの気持ちがあるから。

ようするに、射精だけじゃなく、そこまでの過程を重視してます。分かりやすく言えば、めっちゃイチャイチャしたい!とか。

だから、ただ塩対応で咥えてシゴいて終わらせても、お客さんからすれば満足度は低いってワケです。

注意

もちろん技術があった方がいいですが、気持ちよかった、気持ちよくなかったはどうしてもお客さんの主観になってしまう部分。

腕を磨こうにも、どうしても時間がかかります。

それなら雰囲気を良くする為にも、実技より演技を練習した方がリピートとして返って来やすいかもしれないってことです。

お客さんメモをしっかり取っておく

風俗で遊ぶお客さんのタイプは主に2種類。

  1. 1人の子をめちゃリピートする
  2. 色んな女の子と遊びたい

で、リピートするお客さんは、自分を見知ってくれている良い女の子を選びがちです。

ようするに、一度遊んでみて相性の良い女の子を選びたいと思ってます。

だから、お客さんが満足してくれたと思うような接客ができたときは、全力でそのお客さんの特徴をメモに残すのがオススメ。

  • 話をした会話の内容
  • 吸ってるタバコの銘柄
  • どんなプレイが好きなのか

などなど、次の接客に活かせそうな情報ならなんでも良いです。

「この間話してくれた〇〇、あの後どうなったの?」と聞いてみれば、たとえどんな小さなことでも喜んでしまうのが男という単細胞生物の悲しき事実。

川口さん

で、自分を知ってくれていると勘違いしたお客さんはどんどんアナタにハマっていく・・・

予め期間が決まっている出稼ぎでも、アナタとの相性が良いと思って貰えれば、意外と本指名も返ってきます。

期間限定でしか会えないのだから。 っと熱中して通ってくれるお客さんもバリバリいます。

しかもその期間だけでなく、案件をリピートしたときにも指名をくれるお客さんになるので、都度メモを取って次回の接客に活かせるようにするのが◎

本指名とネット指名の違い|風俗における指名の種類とそれぞれの違いとは?

この記事を読んでいる方の中には、マジで風俗が未経験って人もいるかもしれません。

なので、今更感あるけど、風俗の本指名とネット指名の違いも合わせて紹介しておきます。

『ネット指名・写真指名』とは?

『ネット指名・写真指名』とは、

アナタとそのお客さんがまだ1回も会ったことがない時に、お客様から「この子と遊んでみたい」と指名して決まった場合に付く指名

ようするに、写真での印象や、スタッフの説明を聞いてアナタを選んでもらったときに付く指名です。

川口さん

ちなみに、バック(報酬)はつかないことがほとんど。

でも、ネット指名・写真指名がついてるということはお客さんがアナタに興味を持っているということ。

アナタの接客次第で、次回は本指名(リピート)として返ってくる可能性は高くなります。

『本指名』とは?

『本指名』とは、

一度でも貴女とお客さんが会ったことがある時に、お客さんから「〇〇ちゃんと遊びたい」と指名があった場合に付く指名。

ようするに、アナタを目的にお客さんが来店したときに付く指名です。

川口さん

本指名は、バックとして追加報酬をお給料に付け加えてくれるよ。

本指名相場は1000~3000円と様々。基本的にお店に掲載されている本指名料をそっくりそのまま貰えることが多いです。

1000円単位だけど、出稼ぎの期間で何本も対応していけば意外とチリツモです。本指を返すかどうかで、出稼ぎの期間が終了したときの給料手取りには大きな差が出ます。

風俗で指名を増やすことのメリット

ここまで読んでくれた方は、指名の概要は理解してもらえたと思います。

でも、気になるのは、

結局指名を増やすことにどんなメリットがあるの?

っという部分かと思います。

川口さん

ってなわけで、指名を増やすことで得られるメリットをドンっ icon-hand-o-down 
  1. 自分の身を守る手段になる
  2. お店での優先度が上がる
  3. ノーマルに稼げる

自分の身を守る手段になる

風俗は、初対面の男性に性的なサービスをする仕事。

そんな複数のお客さんへの接客を繰り返えしていけば、避けて通れないのが女の子にとって好ましくないお客さん。痛客とか地雷客ってやつです。

地雷ってどんなお客さん?

プレイが激しかったり、不衛生だったり、生理的に辛かったり、怖い思いをしたり。

風俗では、初回の場合だと対面する男性はどんな人かわからないまま、1日に何本も仕事を続けていかなければなりません。

けど、本指名のお客さんであればリピートとなるので、最低限ヤバいお客さんは全てカットすることができます。

なので、本指名を増やす努力は、結果的に自分の身を守るための手段にも繋がるんです。

お店での優先度が上がる

指名が多いキャストさんは、お店に重宝されます。

理由は簡単で、「この子はどんなお客様も本指名として返してくれるなぁ、安心してオススメできるな」っとお店が考えるから。

お店のスタッフが女の子の仕事を知るには、サービスを受けたお客さんから評判を聞くしかありません。

で、その評判を数値化したのが『指名の本数』になります

多くの指名を取れるようになりスタッフさんからの評価が上がれば、指名以外の仕事も増えます。

例えば、風俗であるあるなことの1つとして、

この女の子は、「お客さんA」にはには気に入ってもらえたけど「お客さんB」にはダメだった。

っということが多々あります。そんなことはもうしょうがないもので、お店のスタッフもそれは理解しています。

なので、スタッフはお客さんと女の子の相性も考えながら、付け回していくことが基本です。

じゃあ、スタッフの気持ちになったとして、何も情報のない新規客が入った場合、どんな女の子を案内しますかね?

答えは簡単。普段から指名の多い女の子を優先して案内します。

川口さん

そうすれば、少なくとも「この店最悪だわ」ってはなる可能性が低いからね。

で、アナタの接客に満足したお客さんは、次回も来店するリピート客になる。

お客さんがまた来てくれればお店は儲かる。お客さんがまたくればアナタに指名が入る。

ほら、みんなハッピー。

ノーマルに稼げる

さっきもちょっとだけ触れだけど、本指名のバックを『たかが数千円なんて・・・』と思うのはもったいない。

1日1件、2週間居れば14件。

しかも、風俗に通う男性ってのは、お昼に来たお客さんが、おかわりで夕方にもまた来てくれたり全然します。(マジ)

そうすれば、本指名バックの総額は、期間でトータルすれば平気で1本当たりのお給料を上回ったりします。(マジ)

これを、たかが数千円と見るかどうかはお任せするけど、普通に考えればオイシクないですか?オイシイんですよ。

川口さん

金も性欲も一滴残らず搾り取ってやろうぜ。

まとめ

結論・・・

 

指名は、マジ、大事☆

 

特に出稼ぎでは、指名が取れる子は案件のリピートもしやすいです。

出稼ぎでは、相性の良いリピート店をいくつかストックして回るのが効率的。指名が取れる子なら枠数を特別に用意してくれたり、前回よりも高い保証で入ることもできます。

だから、「指名なんて気にしなくちゃならんのは在籍だけでしょ」って思わないで、指名を返す努力をしてみて欲しいです。

川口さん

また、僕はスカウトマンなので、案件の相談も絶賛受付中です。出稼ぎ先のお店を探してる方は今すぐ相談しろ下さい。

\ 紹介のご相談はこちら /
LINEで相談してみる
※必ずしも紹介を受ける必要はありません。