>> このブログはこんな人が書いてるよ

出稼ぎを組むのにスカウトマンは本当に必要なのか本気で考える記事。

出稼ぎを組むのにスカウトマンは本当に必要なのか本気で考える記事。

どうも、川口さん(@kwgchi_san)です。

スカウトマンって、評判悪いですよね。(悲しい)

SNSでも嫌われがちだし、『スカウトマン』とかでググると求人会社が運営してるブログとかでブッ叩かれてますよね。(悲しい)

でも、出稼ぎを組むときには、そこまで嫌われるスカウトを必ず使う女性が多いのもまた事実。(嬉しい)

そう、風俗で働きたい女性とスカウトマンは切っても切れない関係な(んだと思う)んです。

この記事は、出稼ぎを組むときにスカウトマンを使うメリットは本当にあるのか?っという部分について、元スカウトマンの僕が自分を棚に上げて過大評価せずに本気で考える記事となっております。

川口さん

案件選びはスカウトが良いのか、はたまた求人が良いのか悩んで夜も寝れない女性は一緒に考えてみましょう

注意

めちゃめちゃ僕の主観を含みます。全てが正解ではないので、共感できる部分だけ参考にしていただけると嬉しいです。

↑タップで詳細ページに飛べるよ↑
目次

出稼ぎを組むのにスカウトは使った方が良いのか問題

結論から言えば、出稼ぎを組むなら腐れスカウトでも使った方がマシかなと僕は思います。

色々理由はあるけど、主に大きなポイントは次の3つ。

  1. 出稼ぎは『保証』が鬼重要
  2. 出稼ぎ先でのトラブルも考える必要がある
  3. そもそも求人では受け入れしてるのかも分からない

出稼ぎは保証が鬼重要

重要ですよね。お店のカラーや客層・スタッフの対応など気になる部分は多いけど、やっぱりそれらを差し置いても『保証』がとにかく重要ですよね。

川口さん

そんな鬼重要な保証内容を含め、店舗のさまざまな詳細を一括にまとめて教えてくれるのがスカウトマンです

出稼ぎ先でのトラブルも考える必要がある

出稼ぎの場合、事前に決められた条件のもとで短期間の勤務となるので、どんなに気を付けてても何回も出稼ぎを組めばいつかはトラブルの1回や2回が起こります。

トラブルってのは、例えばこんなやつです↓

  • 保証が謎に出ない
  • 聞いてた条件と違う
  • スタッフの対応が悪質
川口さん

そんな時に電話かLINE1本で対応してくれるのがスカウトです

在籍と違って短期間で複数のお店での勤務を繰り返すので、トラブル解決 & 相談役としてスカウトを1人抱えとくのは邪魔にはならん存在かと思います。

そもそも求人では受け入れしてるのかも分からない

出稼ぎには『枠』があります。

1店舗の募集枠に対して、たくさんの募集経路から女の子が集まるので地味にすぐに埋まります。

保証4と5の案件で迷ってたら数時間で両方とも埋まった・・・みたいなのもザラです。

だから、募集枠の確認と即予約にはスカウトの利用が1番手っ取り早いかと思います。

東京から3時間程度の距離で保証4〜5出る案件教えてや

って言えば一覧で案件出してくれるので、そこから選べばOK。

川口さん

求人サイトで一々お店調べて、在籍意外に出稼ぎも募集してるか調べて・・・ってダルくないですか?ダルいですよね

出稼ぎにスカウトマンを使うメリット

スカウトを使うことのメリットは次の4つ。

  • 単価が上がる(可能性がある)
  • 特別な特典がある(可能性がある)
  • お店の選定が楽になる
  • 情報の鮮度が良い

単価が上がる(可能性がある)

お仕事1本あたりの単価ってお店ごとに決まってます。

でも実は、『こんな子ならこれくらいまで出せるから、他に紹介するくらいなら相談してね。』っていうお店もあります。

ようするに、事前に特別な単価を用意してくれてるお店ですね。あまり詳しくは書けないだけど・・・

注意

もちろんだけど、単価アップに対する交渉材料は必要です。それが『ルックスの良さ』なのか『他店との単価比較』なのか等の理由は時と場合によるけれど、理由なくノーマルに単価アップして欲しいとかは通りにくいです。

なので、スカウトを通すことによって通常単価よりも高い単価で採用されることもあります。

川口さん

このあたりは、スカウトの交渉力の見せ所ですね

特別な特典がある(可能性がある)

スカウトマンって、新規の相談女性を獲得するのに競争が激化してます。

路上スカウトならまだしも、Twitterをはじめとするネットスカウトマンは特にです。

だから、多くのスカウトマンがこぞって『自分を使うメリット』を明確にしてます。

それが、個々のスカウトマンごとに設定されてる特別な特典です。

例えば・・・
  • ◯日以上で交通費を全額支給
  • 期間満了でアマギフプレゼント
  • 保証トラブルを全額負担

とかです。

川口さん

これらはお店関係なくスカウトマンが個人で設定してる特典なので、より良い特典を設定してるスカウトを使った方がメリットは大きいです

お店の選定が楽になる

スカウトを通して求人を探す場合、事前にプロフィールを送ります。(新規なら絶対)

で、僕たちスカウトは、そのプロフィールを元に希望に添った案件を探すわけです。

なので、さっきも言ったけど、プロフィール & 希望条件を送るだけで近い条件の案件を一覧で教えてもらえます。

MEMO

事前にいただいたプロフィールを元に写メ面接を通しているので、教えてもらえる案件情報は全て確定済みのものです。

求人サイトなんかだと、『保証3〜6』みたいな曖昧な表現が多かったりするので、その点スカウトだと個別の確定条件を知れるので時短になります。

で、結局は何日間でいくら貰えんねん

 ・・・みたいなのがないです。

情報の鮮度が良い

スカウトマンが持ってる情報は、全て店舗から密に頂いている情報なので鮮度が高いです。

繁忙期のキャンペーン含め、お店ごとによって採用を強化した期間のキャンペーンなどを教えてくれるので稼げる可能性が高くなります。

また、スカウトは過去に紹介経験のあるお店でどれくらい稼げたか・稼げなかったかという情報を大事に保存してるはず。(僕はしてた)

なので、他の女性が出稼ぎを組んで稼げた実績のあるお店を積極的に紹介してくれるので、店舗選定をミスる確率も下げられます。

川口さん

過去にAさんが稼げてるから、同じカラーのBさんでも稼げる可能性が高いだろうという魂胆であります

出稼ぎにスカウトマンを使うデメリット

もちろんスカウトマンを通して出稼ぎ先を探すことにはデメリットもあります。

それが、次の3つ。

  • 人によってはウザい
  • 人によってはダルイ
  • 人によっては嘘つき

人によってはウザい

ウザい人もいます。

ちょっと不満を漏らせば態度悪くなったりする人もいます。

もれなく気分を害されます。

人によってはダルイ

ダルい人もいます。

レスがクソ遅かったり、伝達ミスが多かったり。

もれなく気分を害されます。

人によっては嘘つき

嘘つきな人もいます。

とにかく話を盛ってスケジュールを組もうとする人もいます。

もれなく気分を害されます。

良いスカウトと悪いスカウトの見分け方

スカウトマンも人なので、仕事に性格が出たりします。だから、良いスカウトもいれば悪いスカウトもいます。

でも、初見でスカウトの良し悪しを見分ける方法はぶっちゃけないです。

けど、高確率で悪い(仕事ができない)スカウトに共通するポイントがあります。それは、『レスが遅い』こと。

川口さん

なので、もしこれからスカウトマンを使うのであれば、最低限『レスの早さ』に気を張って良し悪しを判断してみて欲しいです。

注意

レスが遅くても優良なスカウトさんだっています。あくまで『レスが遅い=ハズレの確率が高い』という話です。

稼ぎやすいお店は大体決まってる

出稼ぎを組んだことがある人なら経験あるかもだけど、別々のスカウトに相談したら二人とも同じ案件を勧めてきたことってありませんか?ありますよね。

これって、稼ぎやすいお店はある程度決まってるってことなんです。

ようするに、良いスカウトだから稼げるお店を紹介してくれるんじゃなくて、そもそも案件自体に高いポテンシャルがあるんです。

川口さん

だから、極論を言えば、クソスカウトに紹介されようと案件選びさえミスってなければ稼ぎは付いてくるってことです。

スカウトマンの仕事ができるってのは・・・

  • レスが早くストレスなく決められる
  • トラブったときの対応が丁寧で早い
  • 入った情報を正確にすぐ回してくれる

などなど、そういう部分だと僕は思ってます。

例えば、『そもそも仕事できるスカウトはトラブル起きる案件紹介しねぇから。』っという論破意見もあるかもだけど、そんなことないです。

どんなにトラブらないように気をつけてても、スカウト・お店・女の子含めさまざまな要因で小さなトラブルは起こります。

それを面倒くさがって放っておくのか、すぐに対応してトラブルを潰せるのかがスカウトとしての良し悪しだと思います。

だから、紹介される案件ではなく『人としての良し悪し』で相談するスカウトマンを選んでみて下さい。それを初見で見極めるのに役立つのが、何度も言うように『レスの速さ』なんです。

川口さん

僕の主観で話がズレて申し訳ないです・・・

スカウトマンの利用をオススメできる人

んじゃ、スカウトマンを使った方が良い人の特徴を紹介しときます。

  • 出稼ぎ初心者の人
  • 面接に受からない人
  • 案件選びが面倒な人

出稼ぎ初心者の人

初心者の人は黙って誰かに相談しましょう。

右も左も分からないまま、近隣エリアから離れたお店にいくのはリスクが大きいです。

自分が働くお店がどんな規模のお店でどんなカラーのお店なのかも分からず面接に行って落とされるとかあるあるですよね。

面接落ちで働けないのなら往復交通費もバカにならんし、単価だって本来はもっと出るかもってケースもあります。

川口さん

実稼ぎにも関わってくるから、初心者こそスカウトを使うべきかなと

面接に受からない人

面接に受からない方は、店舗選定が明らかにミスってます。

ありがちなのは、高単価・高保証の高級店ばっかり攻めてるとか。

誰しもが高級店だから稼げるって訳じゃないし、稼げる可能性を上げるには女の子とお店のカラーを合わせることが大切です。

今まで避けてきた低単価のお店でも、実際に働いてみたら回転率重視で稼ぎが上がるってケースもザラです。

川口さん

面接落ち含め、自分に合ったお店が選べてないなと感じた時点でスカウトを通してみてください

案件選びが面倒な人

チカチカした求人サイトから条件比較して選ぶの面倒な方。

スカウトは時短効果がエグいのでオススメですぜ。

スカウトマンの利用をオススメできない人

最後に、スカウトを使うのがオススメできない人の特徴です。

  • ルックスに自信がある人
  • 在籍を探してる人
  • スカウトに親でも殺されたんか症候群の人

ルックスに自信がある人

言わずもがな、夜職ではルックスが良い人は有利です。

なので、相当狂った店舗選びをしなければ基本的にどんなお店でも稼げる可能性は高いです。

この記事は女性の方も読んでいる記事だと思うので、本来ならここに書くことではないんだけど、僕がスカウトだったときに当時の代表から言われた印象的な言葉があります。

可愛い子は稼げて当たり前、可愛くない子を稼がせられて一人前。

川口さん

めっちゃ失礼ですねよね。ホントすみません・・・

でもこれはわりと理にかなってて、路上でもネットでもルックスの良い子は稼げてるので、あまりお店を移ったりしません。そもそも稼ぎに関しては移籍する理由がないので。

逆にルックスに自信のない方は、現時点でのお店での稼ぎに満足していない方が多く移籍率が高いです。

でもでも、風俗店なんていっぱいあるし、低価格・高回転を売りにしてるお店もあれば、ぽっちゃりさんを売りにしてるお店だってあります。

川口さん

お店選びさえ間違えなければ、ルックスに自信のない方でも全然稼げる可能性は上げられるので安心して欲しいです

在籍を探してる人

出稼ぎは保証とか色々ややこしいし、鮮度の高い情報と交渉力が求められるのでスカウトを使って探すのも分かります。

でも、在籍はべつに必要ないんじゃないかなって思います。

川口さん

だって、時期によって保証が変わったり単価が変わることってないので。

自分で応募して体入してみながら探せば良いんじゃないかなって思います。

スカウトに親でも殺されたんか症候群の人

スカウトを毛嫌いする人は使わん方が良いと思います。無駄にストレス感じさせちゃうだけだと思うので・・・

生まれてきてすみませんでした・・・

まとめ:スカウトマンは『時短』

ここまでの内容をざっくりまとめると・・・

  • ようするにスカウトは案件探しの時短
  • とりあえず使うならレス早い人使っとけ

って感じです。あまり堂々と書ける内容じゃなかったので、同業さんも女性の方も不快に思う内容があったかもしれません・・・

でも、そこは『どこぞのクソスカウト(元)がなんかほざいてるわ。』くらいに温かい目で見逃してやって下さい。

川口さん

ってなわけで以上です。ここまで読んでくれて感謝です

\ 面倒な写メ日記をまるっと代行 /

目次
閉じる